2011年07月07日

マカダミア&アルガンオイル

今日は涼しいですね!少しご無沙汰しておりました。かわいい

こんにちは!!
湿度も高く、気温もみるみる上がって、34℃なんて数字が
6月に出たり、、、、

暑い日が一週間くらい続いた時は、
髪が暑い!!っと、カットに来る方が
すごく多かったです。


髪の表面だけ、日焼けによる退色があったり、、
5.6月の日差しをうけ、乾燥が目立ってくるのも
この時期、、、

紫外線から髪をまもってくれる、髪の日焼け止めとしても、
栄養補給になり、すばらしい!!潤いの出るオイルが入りました!!

すっごく髪が柔らかくなり、

スタッフもお気に入り♪の逸品のご紹介ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

====================================

マカダミアナチュラルオイル


世界でも非常に価値のある、有効なマカダミアオルガン

『二つの自然由来オイル』をブレンド!!

皮脂に大変近い、他には無い特徴があり、頭皮の皮脂と

なじみ易く素早く浸透!!

養分をたっぷり与え、一日中、ほつれ、絡まりのない

状態を保ちます。


☆嬉しい!!UVカット効果も☆

これからの時期、気になる紫外線の髪へのダメージも

これ一本で、しっかり防止!!

髪のダメージ防止、輝きとまとまりが得られる優れものです♪


60ml  \2,100

iCamera HDR Photo.jpg

|||||||||||||||||||||||||

_________________________


クセ毛も素直にまとまりますよ!





.
posted by chau at 16:42| 愛知 ☔| 美容情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

梅雨

こんにちは!!

今日は湿気も無く、風が気持ちいいですね。

じめっとした日もあり、もう少し梅雨が続きますね。


湿気の多い日に、いつも以上に

体が、足が、むくんでしかたなかったのですが、

皆さん、そんな事ないですか??

|||||||||||||||||||||||||||

梅雨の過ごし方


長い間雨に打たれたり、よく乾いてない服を着たり、

湿気の多い所に居ると、体にも良くないみたいです。


湿気は重く濁っていて、粘りっこく、下降して行くようで、、、

毛孔から体に入り込むと下記の様な状態に、、、

   ↓

○胃が重苦しい

○腹部が張る

○下痢

○むくみをおこす

○頭や体が重苦しい

ーーーーー=ーーーーー=ーーーーー=ーーーーー=ーーーーー

症状に効果的な食べ物

●はとむぎ

●とうもろこしの花柱(ひげ)

●スイカ

●小豆

●ドクダミ  等


これらは、湿気をとり、利水効果あり!!

*はとむぎ、小豆→お粥に入れると良い

*はとむぎはお茶として常飲

*とうもろこし、スイカの皮→水で煮出し、その汁を飲む




||||||||||||||||||||||||||||

お粥には入れてませんが、ひとまず私は小豆を試してみてます☆

気持ち悪い重苦しさは少し解消した感がありますよ♪


湿気とも上手につき合って、元気に過ごしましょーーー♪

posted by chau at 15:21| 愛知 ☁| 美容情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

老化の原因 2

こんにちは。

以前紹介した、炭酸ミスト。
お店でも大人気☆

使用感の心地やさに誘われて、お店でちょこちょこやってましたが、
効果が目に見えて分かるのと、頭の重さが消えるのを実感しちゃいまして、
ついに、、、
買ってしまいましたるんるん

フェイスラインは毎日好調でございます。


さて。本日は、老化の原因part2!

糖化が老化に影響する、という話の続きです。
少し前のブログで糖化について紹介し、それに関連した内容になります。


糖化が関連して起こりやすい病気
*糖尿病
*角膜変性、白内障、網膜症、動脈硬化による狭心症、心筋梗塞、脳梗塞
  (目の基底膜や角膜が糖化する事で起こる)


糖化反応物が多い食品
 ドーナツ、バーベキュー、ケーキ 等
 その他、食品の色が茶色く変化するのがこの反応が起こった証拠。


 糖化反応は、砂糖をタンパク質や脂質と一緒に調理すると生じます。
 温度120℃以上になると急速に反応が進みます。
 温度が低い場合でも調理時間が長いと反応は進行します。


糖化対策に有効と思われる成分
 アルギニンの摂取!!
 (糖化抑制の働きがある事が確認されています。)
 アルファーリポ酸
 (蓄積の抑制された事が確認されてます。)


簡単にですが、二回にわたって、糖化について紹介させていただきました。

いろんな美容機器がありますが、基本的な食生活から気をつけて、
いつまでも若々しくいたいな、と感じます。





posted by chau at 12:59| 愛知 ☁| Comment(0) | 美容情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

今話題!の炭酸ミストケア

こんにちは、もうそろそろ10月も終わりでいよいよ冬突入〜!?な感じの寒さになりましたね。服が買いたいですChauです。


Libertyでは空気の乾燥してくる冬におすすめ、ジョンマスターオーガニックのボディミルクが人気です。

j32.jpgブラッドオレンジ&バニラ ボディミルク 236ml ¥3,150(オーガニックボディクリーム)
オオアザミ、アロエベラ、ブラッドオレンジ、バーボンバニラなど希少なオーガニック植物エキスやベニバナ油、海藻など天然由来の成分を配合。素晴らしい保湿力とサラサラなテクスチャ―を実現。赤ちゃんのボディにも使用できるほどマイルドな処方でお肌をケアします。


話題の炭酸ミスト
30秒でフェイスラインのリフトアップが体感できる魔法のミスト
炭酸ミストケアPlosion
LIBERTYにて、ワンコインエステとして500円体験やっています。main.jpg
リフトアップの効果は約1日続きますのでお出かけ前などにおすすめですよ♪
ただいま20代〜90代の方
20人前後の方がお店で体験されましたが10秒後〜1分後には100%の方がリフトアップ効果を実感されています。

特に効果的なのは
お酒をよく飲む方
代謝が悪い方
肩こりがある方
むくみが気になる方
夕方になると頭痛がする方

に大きく効果があるように思います。
男性にもおすすめですよ。僕も毎日やってます手(チョキ)

炭酸ガスとナノローションの効果としては老廃物の排出流の増加特に効果的だそうです。 メイクの上からでも大丈夫ですし、ローションの中身は化粧水なので毎日の化粧水の代わりにもぴかぴか(新しい)


おでかけ前にこれだけされに来られる方もいらっしゃいます。速攻でスッキリフェイスラインになれちゃう魔法のミスト。
僕も毎日やってます手(チョキ)


item.jpg

炭酸ミストケアプロージョンスターターキットも販売しております。
炭酸ガスとナノローションは毎日朝、夜使って約2ヶ月分です。





セット内容は本体一式、交換用ローションボトル2個、炭酸ガスカートリッジ2本、トリートメントナノローション付き。
http://www.mtg.gr.jp/products/beauty/product/mist.html
をLIBERTY価格で!

11月中旬には欠品になりそうらしいので、ご予約も受け付けております。
ご興味ある方はスタッフ迄お声がけ下さいわーい(嬉しい顔) 

また、
オーガニックヘッドスパに炭酸ミストを組み合わせたコースもご用意しています。
炭酸ミストの効果を生かし、スペシャルなデトックス、アンチエイジングと、リラクゼイションを
是非体感してくださいかわいい


posted by chau at 19:23| 愛知 ☁| Comment(0) | 美容情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

老化の原因

こんにちは。
最近急に寒い日が続き、体がびっくりしちゃいますね。
女性の方は特に、冷やさないように、、、防寒、防寒。ですね手(パー)
先日、10代の時の写真を引っ張り出してみました。
もうわすれかけてた姿を見て、10年の月日を実感しましたあせあせ(飛び散る汗)
40、50になっても、若々しい方もいます。

肉体の老化には、何が関係してくるのだろう、、、

さて。
今日のタイトルは、、、老化手(グー)
近年、注目されているその原因についてです目


皆さんのよく知る老化の原因、「酸化」と同様に
肌や肉体の老化を促進する現象なんですが、、
それは、、
「糖化」

体内にあるタンパク質が摂取した「糖」と結びつき『糖化したタンパク質』
が生成され、それが体内に蓄積してしまう事を示します。

糖化反応は日常的に体内で繰り返されますが、糖化が進みAGEs(最終糖化生成物)
という老化したタンパク質が蓄積され続けると肉体、血管までも老化していきます。

甘いものの摂り過ぎはダイエットの敵!に加え若さの敵exclamation×2

でもあったのですふらふら

糖化による肌への影響

*キメが荒くなる
*シワ
*ハリがなくなる
*くすみが増える
*ターンオーバーの周期が延びる
*新陳代謝低下

さらにexclamation×2exclamation×2exclamation×2
髪もタンパク質でできているので、、、
コシがなくなっていきます。

また、糖化による影響は骨にも及びます。
骨の主成分(体積)では、カルシウムが半分コラーゲンが半分。
このコラーゲンも糖化します。
*骨強度の低下
*骨形成の低下
骨折しやすい骨になってしまいます。


お肌意外にも、肉体の様々な所の老化に影響する糖化ひらめき

今日はここまでにします。

次回、その他糖化が関連して起こりやすい病気、注意したい食べ物、
糖化対策に有効と思われる成分など、紹介したいなと思います。

次回をお楽しみにるんるんるんるん

posted by chau at 18:36| 愛知 ☁| Comment(0) | 美容情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。